忍者ブログ
2008年北京オリンピック以前より中国と日本を行き来しているスタッフが様々なニュースを織り交ぜ人民元の価値をプロデュース!人民元の底力をご覧下さい。

ジム・ロジャーズ氏「人民元の切り下げは中国株の新たなブル相場につながる」数回にわたり買い増し


世界三大投資家のひとりとして、常にその発言が世界中の投資家の注目を集めるジム・ロジャーズ氏。
そんなジム氏が、一連の人民元切り下げについて強気のコメントを出しました。
もっとも、氏の視点は常に「超長期」ですし、自ら中国株を大量保有している点にはご留意を!



ジム・ロジャーズ氏「ブル相場が終わったと思わない」

中国本土A株を数回にわたり買い増し

ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスと並び世界3大投資家の1人とされるジム・ロジャーズ氏はこのほど、中国人民銀行(中央銀行)が発表した人民元の基準値算出変更について、中国本土A株の新たなブル(強気)相場につながるとの見方を示した。

香港メディアが13日伝えた。

中国人民銀行(中央銀行)は11日、人民元相場の基準値の算出方法を変更した上で、同日の基準値を前日から2%近く引き下げた。

基準値は11日以降、3日連続で引き下げられており、13日の基準値は1米ドル=6.4010元に確定。
3日間の引き下げ幅は4.5%となった。

ロジャーズ氏は、人民元は切り下げすべきと指摘した上で「ブル相場が終わったと思わない。仮に終わったとしてもそれは一時的なもの」とコメント。
A株の急落局面では保有株を売却せず、逆に数回にわたり買い増したことをあらためて明らかにした。

ロジャーズ氏は昨年5月の元安局面で行われたウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューで、「向こう10年から20年の間に人民元の取引高は一段と増加し、正常な市場ではその過程で下落が起きる」と指摘。
(人民元の下落が)自身の投資にはまったく影響しないとした上で、人民元相場の下落時には(同通貨を)買い増す方針を明らかにしていた。



 

<人民元/円 15分足(SBI証券提供)


------


2015年8月13日 MONEY VOICEより
掲載元:http://www.mag2.com/p/money/4720

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52



PR
上海へ留学や転勤、赴任などを予定されている方はこちらから 下見、住まい探しや準備に関するサポートはお任せ下さい。
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
忍者カウンター
スポンサードリンク



Copyright © world.v-kei.net All Rights Reserved. 忍者ブログ [PR]
忍者ブログテンプレート