忍者ブログ
2008年北京オリンピック以前より中国と日本を行き来しているスタッフが様々なニュースを織り交ぜ人民元の価値をプロデュース!人民元の底力をご覧下さい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上海外為市場=人民元上昇、基準値は約3カ月ぶり元高水準

上海外国為替市場の人民元相場は、薄商いの中、対米ドルで上昇。
中国人民銀行(中央銀行)がこの日の基準値を約3カ月ぶりの元高水準に設定したことが背景。
 


中国人民銀行(中央銀行)は、この日の人民元の対ドル基準値(中間値)を1ドル=6.5683元に設定した。
前営業日の基準値(6.5821元)と比べ138ポイント(0.21%)の元高水準で、9月20日以来の元高水準となる。

スポット市場の人民元は6.5745元で始まった後、6.5565元まで上昇。
中盤時点で6.5622元と、前日終値に比べ143ポイントの元高、基準値に比べ0.09%の元高。

海外市場はクリスマスの祝日で休場が多い。
ドル指数は93.338と、前営業日終値の93.347からほぼ横ばい。

このところの上昇で、人民元の年初からの対ドルでの上げは約5.9%に達した。
2016年は6.5%下落し、1994年以来の大幅な下げを記録した。

オフショア市場の人民元は6.559元と、オンショアの水準に比べて0.05%の元高。

オフショアの1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.7115元と、基準値に比べ2.13%の元安で推移している。

---

2017年12月25日 ロイター通信より
掲載元:https://jp.reuters.com/article/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E5%A4%96%E7%82%BA%E5%B8%82%E5%A0%B4%EF%BC%9D%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%85%83%E4%B8%8A%E6%98%87-%E5%9F%BA%E6%BA%96%E5%80%A4%E3%81%AF%E7%B4%843%E3%82%AB%E6%9C%88%E3%81%B6%E3%82%8A%E5%85%83%E9%AB%98%E6%B0%B4%E6%BA%96-idJPL4N1OP1FU

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132



PR
上海へ留学や転勤、赴任などを予定されている方はこちらから 下見、住まい探しや準備に関するサポートはお任せ下さい。
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
忍者カウンター
スポンサードリンク



Copyright © world.v-kei.net All Rights Reserved. 忍者ブログ [PR]
忍者ブログテンプレート