忍者ブログ
2008年北京オリンピック以前より中国と日本を行き来しているスタッフが様々なニュースを織り交ぜ人民元の価値をプロデュース!人民元の底力をご覧下さい。

人民元の構成通貨採用、IMFでホットな話題=英当局者


国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)の構成通貨に人民元を採用する問題で、英国財務省のラムズデン首席経済顧問は24日、IMF内部で非常にホットな話題になるとの認識を示した。



同氏は、2010年に構成通貨を見直してから、大きな変化があったと指摘した。
年内に見直し結果が示される予定だ。

SDRは現在、ドル、ユーロ、ポンド、円のバスケットで構成されている。
人民元採用に反対する向きからは、同通貨が自由に使え、両替できる状態にほど遠いとの意見が出ている。

ただ、人民元のオフショア取引がロンドンなどで行われ、反対意見を弱めている。


------


2015年3月25日 ロイターニュースより 掲載元
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46



PR
上海へ留学や転勤、赴任などを予定されている方はこちらから 下見、住まい探しや準備に関するサポートはお任せ下さい。
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
忍者カウンター
スポンサードリンク



Copyright © world.v-kei.net All Rights Reserved. 忍者ブログ [PR]
忍者ブログテンプレート