忍者ブログ
2008年北京オリンピック以前より中国と日本を行き来しているスタッフが様々なニュースを織り交ぜ人民元の価値をプロデュース!人民元の底力をご覧下さい。

中国主導の投資銀に独仏伊も参加表明 中国財政省が発表 G7で欧州と日米に溝、カナダにも働きかけ


中国財政省によると、ドイツ、フランス、イタリアの3カ国が17日、中国が主導して年内にも設立予定の国際金融機関「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」に参加を申請すると発表した。
英国による12日の参加申請に続く動きで、先進7カ国(G7)のうち欧州4カ国が参加を表明したことで、AIIBとは一線を画す日米と溝を深めている。





中国財政省はドイツなど3カ国の参加表明を「歓迎する」との声明を発表。
AIIB参加表明国はこれで計31カ国になった。
中国は3月末までの表明国をAIIB創設メンバーに加える予定で、月内にさらに申請が増える可能性がある。

中国はG7で残されたカナダへの働きかけを強めている。
先進国ではニュージーランドが参加を決めているほか、オーストラリアが最終検討に入っている。

ドイツ財務省も17日、フランス、イタリアを加えた3カ国がAIIBに参加するとの声明を発表。
この中で、AIIBがアジアのインフラ整備の支援に「重要な役割」を果たすと強調し、設立時から参加することで新たな国際金融機関の組織統治で「最善の基準と実践」が確保されるよう支援する考えを示した。

ドイツのショイブレ財務相は同日、訪独した中国の馬凱副首相と会談後、「銀行設立のためにわれわれの長い経験を生かしたい」とした上で、「独企業が活動しているアジア経済の発展に寄与したい」と述べた。

17日付の中国共産党機関紙、人民日報(海外版)は論評で、欧州の先進国が加わることでAIIBが発行する債券の格付けが高くなると指摘。
「高格付けで資金調達コストが抑えられる結果、日米主導のアジア開発銀行(ADB)の影響力が大幅に弱まる可能性がある」などとADBへの対抗意識をむき出しにした。

日米はAIIBの機能がADBに重なると主張しているほか、融資基準や組織統治などで、世界銀行やADBのような高い透明性を持てるかどうか疑問を呈している。
米国は英国によるAIIBの参加表明に不快感をあらわにしている。


------


2015年3月18日 産経ニュースより
掲載元:http://www.sankei.com/world/news/150318/wor1503180039-n1.html
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44



PR
上海へ留学や転勤、赴任などを予定されている方はこちらから 下見、住まい探しや準備に関するサポートはお任せ下さい。
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
忍者カウンター
スポンサードリンク



Copyright © world.v-kei.net All Rights Reserved. 忍者ブログ [PR]
忍者ブログテンプレート